MANTANWEB(まんたんウェブ)

吉本実憂:深夜ドラマで連ドラ初出演 「のびのびと演技したい」

テレビ

 2012年の第13回「全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリの吉本実憂さんが、俳優の陣内孝則さん主演で7月にスタートする深夜ドラマ「獣医さん、事件ですよ」(読売テレビ・日本テレビ系)で連続ドラマ初出演を果たすことが13日、明らかになった。陣内さん演じる人情味あふれる下町の獣医師の娘役を務める吉本さんは「初めてなので肩の力が入っちゃうかもしれないですけど、初めては誰にでもあるということで、なるべく(力を)抜いて全力でのびのびと演技したい」と意気込んでいる。

 ドラマ「救命病棟24時」などを手がけた田辺満さんのオリジナル脚本で、映画「男はつらいよ」の寅さんのように人情味あふれる下町の獣医、“シバケン”こと柴健太郎(陣内さん)が、ペットのみならずペットの飼い主やその家族の問題にまで首を突っ込み、力になろうと奮闘する……という1話完結型の作品で、毎回“マドンナ役”のゲストも登場する。

 吉本さんは、女優の米倉涼子さんや剛力彩芽さんらが所属する芸能事務所「オスカープロモーション」の若手ガールズユニット「X(エックス)21」のリーダーを務め、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」で官兵衛の子・黒田長政に嫁ぐ栄姫役での出演が決まっている注目の若手タレント。今回演じるのは健太郎の娘・日菜子で、実の娘ではないと聞かされたことをきっかけに、健太郎とぶつかるという難しい役どころ。吉本さんは「日菜子は根は本当に明るい子です。でも、ちょっとした悩みというか抱える部分はあると思うので、その境目をどう表現していくかに挑戦していきたいです」と語っている。

 7年ぶりの連続ドラマ主演となる陣内さんは「俳優生命をかけて演じたい。コミカルかつハートウオーミングな作品なので当たり役にしたい」と気合十分。また、女優の野際陽子さんも健太郎の母親役で深夜ドラマ初出演を果たしており、「日本中の人が寝不足になるようなドラマにしたいと思ってます」とユーモアを交えて意気込んでいる。ドラマは7月3日スタートで毎週木曜深夜11時59分に放送。第1話には女優の釈由美子さんと人気子役の本田望結ちゃんがゲスト出演する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る