MANTANWEB(まんたんウェブ)

新実彰平:“野球一筋アナ”が9月末に結婚へ お相手は野球部マネジャー

テレビ

 関西テレビの新実彰平アナウンサー(25)が、9月末に結婚することが18日、明らかになった。同局が発表した。お相手は、京都大学時代の野球部でマネジャーを務めていた一学年下の福岡県出身の24歳の会社員で、4年半の交際を実らせたという新実アナは「優しい彼女に甘えすぎず、お互いに支え合いながら『優しい』家庭を築いていきたいと思っています」と喜びのコメント。披露宴は10月を予定しているといい、「彼女にとって一生思い出に残る披露宴にする決意です」と意気込みを語っている。

 新実アナは、京都府出身の1989年4月10日生まれ。京都大学法学部卒業後、2012年に同局にアナウンサーとして入社した。小学校4年から大学まで野球部一筋で、現在もプレーしているといい、現在は夕方のニュース番組「スーパーニュースアンカー」、情報バラエティー番組「ハピくるっ!」などを担当している。

 お相手との出会いについて、新実アナは「私が2回生になったとき、新入生勧誘食事会に来た彼女を見て一目ぼれ。ほんとに不思議なことですが、一目見たときに『あっ』という感じでした。この子と結婚できたらな~なんて漠然と思ったんです」と明かし、「そこから1年間片思いして、粘り強くコミュニケーションをとっているうちに、奇跡的に彼女を振り向かせることができました。奇跡です」と振り返った。

 3月に居酒屋で言ったというプロポーズについては、「付き合ってすぐからずっと(結婚)しようと伝えており、彼女の仕事の落ち着き具合を待っていただけだったので。でも、その努力のないプロポーズを猛烈に後悔しています」と話した。お相手の好きなところは「とにかく優しく純粋なところ。あんなしょーもないプロポーズでも泣いてくれ、常に自分のことより人を優先させて考えることができる」とのろけていた。

 「ハピくるっ!」で共演するタレントのはるな愛さんに結婚報告をしたといい、「仕事もまだまだこれからなのに、結婚はまだ早いわよ!とマジ説教された」と明かしながら、「最終的には認めてくれたので、仕事もストイックに成長していかなければならないと、気持ちを新たにしています」と決意を語っている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る