MANTANWEB(まんたんウェブ)

倉科カナ:理想の夫婦像は「ハーフハーフ」

テレビ
連続ドラマ「残念な夫。」の制作発表会見に出席した倉科カナさん

 女優の倉科カナさんが11日、東京都内で行われた出演する連続ドラマ「残念な夫。」(フジテレビ系)の制作発表イベントに華やかな着物姿で登場した。俳優の竹野内豊さんとの交際が報じられている倉科さんは、理想の夫婦像について聞かれると「『ハーフハーフ』、つらいときも、お互いがお互いを支え合いながら、そういう夫婦がいいな」と理想を語った。

 イベントには、主演の玉木宏さん、岸谷五朗さん、大塚寧々さん、「EXILE」の黒木啓司さんも和装姿で出席。一般来場者も赤ちゃんと一緒に入れる「ママズクラブシアター」形式で行われたことから、夫婦役を演じる倉科さんの印象について、玉木さんが答えていると、会場からは赤ちゃんの泣き声の“大合唱”。玉木さんは「どんどん声が(大きくなって)」と苦笑しつつ、「黄色い声援、ありがとう」とその声に笑顔で応えていた。

 「残念な夫。」は、子どもの誕生をきっかけに妻からの家庭内評価が下がり、夫婦の危機を迎えてしまった玉木さん演じる主人公が“最高のパパ”に成長するために奮闘する姿を描くコメディー。14日から毎週水曜午後10時放送。初回は15分拡大版。初回放送日は玉木さんの誕生日ということもあり、サプライズでバースデーケーキを贈られた玉木さんは、観客からの祝福に喜んでいた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る