MANTANWEB(まんたんウェブ)

麒麟・田村:関ジャニ横山はバスケ仲間 NBAオールスター戦の見どころも紹介

テレビ

 お笑いコンビ「麒麟」の田村裕さんがこのほど、WOWOWで放送された北米プロバスケットボール「NBA」の「クリーブランド・キャバリアーズ対シカゴ・ブルズ」の生中継にスタジオゲストとして出演した。小、中、高校とバスケットボール部に所属し、今でも芸人仲間らとゲームを楽しむなど、大のバスケットボール好きである田村さんに同スポーツの魅力や、16日に放送される「NBAオールスターゲーム」の見どころなどを聞いた。

 −−バスケットボールとの出会いは?

 小学校の部活で最初はサッカー部に入ったんですが、先輩たちとそりが合わなくて、友達が多かったバスケ部に入り直したんです。その1年後に「スラムダンク」が始まったんですが、僕の自慢はスラムダンクが始まる前にバスケ部に入ったことです(笑い)。当時の影響はすごかったので。

 −−青春時代はバスケットボール漬けだった?

 そうですね。(当時のことを書いた)「ホームレス中学生」という本を出しているんですが、高校生の時はご飯を食べられない時期があってつらかったんですけど、バスケ部ではレギュラーだったんです。なぜかというと、昼休みに教室にいるとみんな食事するじゃないですか。僕は弁当とか食べるものがなかったので、コートでシュート練習していたら、レギュラー勝ち取れて。両手を挙げて喜べない理由ですが(笑い)。

 −−現在でもバスケットボールを続けている?

 芸人になってからもやってますね。大阪のときは忙しくてなかなかできなかったですが、最近は落ち着いてきてバスケする時間も増えてきて、「関ジャニ∞」の横山裕くんだったり、俳優の松田悟志さんだったり、芸人仲間では「NON STYLE」の井上(裕介さん)とか「ロザン」の宇治原(史規)さんとか、いろんなメンバーとバスケをさせてもらっています。

 −−バスケットボールの魅力は?

 スポーツの面白さが一番詰まっていると思うんです。小柄な選手はスピードがあり、大柄な選手はパワーがあって、ゴール下のポジション争いは格闘技ばりだし。点が入って、引き分けがなく、決着をつけてくれるので退屈さもない。試合中の展開も早いので集中して見られるし、盛り上がれる。本当にスポーツの面白さが詰まっている。

 −−NBAで今季注目しているチームは?

 僕は元々ブルズが好きで応援しているんですが、今季は(ゴールデンステート・)ウォリアーズですね。単純に強いですし。ステフィン・カリーというNBA通の中では有名な選手がいるんですが、めちゃくちゃ華があって、パスもできるし、ドリブルもうまい、人の目を引き付けるようなことをするんで、日本の選手も参考にしていただきたいですね。カリー選手はまだ日本ではそこまで浸透してないので、「俺、ステフィン・カリーが好きやねん」っていったら「あいつNBA知っているな」って言われる。今がチャンスですよ(笑い)。

 −−16日にはバスケットボールの祭典であるオールスターゲームが放送されるが?

 オールスターはここ2、3年、代替わりの時なんですよ。これまでは、レブロン(・ジェームズ)選手とかコービー(・ブライアント)選手とか、その世代が引っ張ってきていて、その中でカイリー・アービング選手とか、(デイミアン・)リラード選手とか、若手が出てきたなと思っていたら、去年アービング選手がMVPを取って、「ついに世代交代か?」ってなった。今年は若手の選手が増えてきたし、その辺のメンバーが今後のNBAの顔になるかもしれない。その覇権争いというか若手の“キング争い”も見られるかも。今回のオールスターの結果によっては、シーズンMVPの結果にもつながってくると思う。僕の予想では、オールスターMVPはカリー選手が取るんじゃないかな。

 *……WOWOWでは、NBAを毎週5試合生中継。15日午後11時から「2015NBAオールスター前夜祭」をWOWOWライブで、翌16日午前9時半から「生中継!NBAオールスターゲーム」をWOWOWプライムで放送する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る