MANTANWEB(まんたんウェブ)

井上芳雄:“ミュージカル界のプリンス”有村架純主演ドラマに出演

テレビ
WOWOWの「連続ドラマW 海に降る」に出演する井上芳雄さん

 女優の有村架純さんが連続ドラマ初主演を務めるWOWOWの「連続ドラマW 海に降る」に、俳優の井上芳雄さんが出演することが6日、明らかになった。36歳の誕生日を迎えた井上さんが同日、帝国劇場(東京都千代田区)で行われた自身の誕生日イベントで発表。井上さんは有村さん演じる主人公・天谷深雪をサポートしながら深海の謎に迫る海洋地質学者を演じる。

 「海に降る」は、朱野帰子さんの同名小説が原作で、海洋科学に関する研究機関「JAMSTEC」(海洋研究開発機構)を舞台に、しんかい6500(6K)の運航チームに所属する深雪(有村さん)が初の日本人女性パイロットを目指す姿を描く。

 井上さんは、2012年度に第63回芸術選奨文部科学大臣新人賞(演劇部門) を受賞するなど、数々の受賞歴を持ち、「ミュージカル界のプリンス」と呼ばれている。深海をテーマにしたドラマの出演に関して「深海というなじみのなかった世界でしたが、物語に触れるに従って、どんどん興味が湧いてきました。そんな中、僕の演じる役は偏屈と言われながらも、信念をもって研究を進めていく。 その彼に恥ずかしくない姿勢で、僕もこの作品に向かい合いたいです」と意気込んでいる。

 また、井上さんは「WOWOWでは、トニー賞のサポーターや、ディズニーコンサート、舞台中継、僕らのミュージカルソング、といろんなことをやらせてもらっていますが、ついにドラマにも出演させてもらいます! ありがたいことです。すてきなキャスト、スタッフの皆さんとの現場は刺激にあふれていて、幸せです」とコメントしている。

 ドラマは、全編4K収録を行い、深海の美しさを追求。監督は「夜行観覧車」(TBS系)などの山本剛義さんが務め、撮影は実際にJAMSTECが全面協力する。そのほかの出演者は後日発表される。10月からWOWOWで放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る