クロ女子白書:福岡の人気深夜番組が東京進出

テレビ
TOKYO MXでスタートする「クロ女子白書」に出演する(左から)ゲストの矢口真里さん、MCの黒瀬純さん、KENJIさん

 お笑いコンビ「パンクブーブー」の黒瀬純さんがMCを務め、女子会の赤裸々トークをモニタリングする福岡ローカルの人気深夜番組「クロ女子白書」(福岡放送)が、4月からTOKYO MXでも放送されることが明らかになった。“東京進出”を知らされていなかったという黒瀬さんは「せっかく福岡でこっそりやってたのに。なんで東京でやるん? 流さないでよ! 嫁が見ちゃうのヤダよ!」と複雑な心境を語っている。

 「クロ女子白書」は、MCの黒瀬さんと女性ゲストが、福岡の女子たちによる“女子会”を、別室でモニタリングするバラエティー番組。これまで数百回女子会をプロデュースしているという“女子会のプロ”KENJIさんが“女子”の本音を引き出す様子が女性を中心に話題を呼んでいる。深夜1時前からの放送にもかかわらず、6%を超える高視聴率を記録することもあるという福岡の人気番組だ。

 TOKYO MX版は、福岡での反響が大きかったものを厳選して放送する予定。「巨乳女子会」「本命になれないセカンドポジション、セカポジ女子会」などの放送が予定されており、7日深夜の第1回はタレントの矢口真里さんがゲストを務める。放送は7日から毎週木曜深夜1時5分。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る