チュート徳井:過去に結婚「しかかったことある」 中谷美紀の恋愛相談「重そう」と拒絶

連続ドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」の完成披露試写会に登場した「チュートリアル」の徳井義実さん
1 / 1
連続ドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」の完成披露試写会に登場した「チュートリアル」の徳井義実さん

 お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実さんが11日、東京都内で行われた15日スタートの連続ドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」(TBS系)の完成披露試写会に、主演の中谷美紀さんらと登場。独身モテ男を演じている徳井さんは私生活では「遊びすぎて結婚できないんじゃなくて、しかかったこともあるけど、しなかったんです」とドラマタイトルになぞらえて告白すると、「遊びたいから結婚しないとよく言われるんですけど、1、2度『これは、結婚か』ってなった時もあったんです。機嫌よくドリブルしていたらもうゴール前に来ていた、みたいな。でもゴール前に行くとね、なんか違うところをけっちゃうんです」と結婚しない理由を明かした。

 また徳井さんは40歳を過ぎて周りの女性から「都合のいい女にならないようにどうしたらいいのか」などとよく恋愛相談を持ちかけられるようになったといい、ここでは「僕もよく女性を都合よく扱ったりする」と冗談まじりに“ぶっちゃけ”てみせたが、中谷さんから「これから徳井さんに相談したいと思います」と話しかけられると、徳井さんは「中谷さんの相談は大人の相談で、重そうなんでね」とやんわりと拒否。中谷さんは「どういうことなんですか」と憤慨し、会場は笑いに包まれていた。

 ドラマは、水野敬也さんの著書「スパルタ婚活塾」(文響社)が原案。中谷さん扮(ふん)する39歳のプライドが高い女性と、藤木直人さんが演じる“超毒舌恋愛スペシャリスト”が織り成すラブコメディーで、物語はアラフォーの開業医・橘みやび(中谷さん)が、和風割烹(かっぽう)の超毒舌な店主・十倉(藤木さん)から“恋愛弱者”に陥っている現実を突きつけられたことから動き出していく。

 みやびの片思い相手で、難攻不落のモテ男・桜井洋介役の徳井さんは「中谷さんにほれられるなんて、こんなにありがたいことはない。(役柄は)ほぼ僕です」と笑いを取っていた。ドラマは15日から毎週金曜午後10時に放送。初回は15分拡大版。 

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る