天童よしみ:紅白歌合戦に出続けられる理由明かす

テレビ
8日放送の特別バラエティー番組「1周回って知らない話」に出演する天童よしみさん

 歌手の天童よしみさんが、8日放送のバラエティー特番「1周回って知らない話」(日本テレビ系)で、大みそかに放送される「NHK紅白歌合戦」に19年連続で出場している理由を明かすことが分かった。司会を務めるお笑いタレントの東野幸治さんからの「歌が売れているイメージがないのに、どうして紅白に出続けているんですか?」という失礼な質問に対して、天童さんが説明するという。

 天童さんは、J-POPと演歌でCDの売れ方が異なり、「曲を出すたび、1年、2年かけてじわじわと売れ始める」と説明。コンサートの観客動員は全国の4000人が集客できる規模の会場で年に100回行い、合計40万人を動員するという。さらに、レコード会社との契約を打ち切られた過去や、歌手の美空ひばりさんの写真をバックに紅白歌合戦で歌った際の裏話、お金や結婚願望なども明かす。

 番組は、東野さんが司会、アシスタントを川田裕美さんが務め、今さら聞けない視聴者の疑問を本人に直撃するという内容の人気バラエティー。杉村太蔵さん、蛭子能収さん、ドン小西さん、椿鬼奴さん、高畑裕太さん、ビビる大木さん、山田美保子さん、りゅうちぇるさん、アイドルグループ「℃-ute」の岡井千聖さんも出演する。新企画「夫婦の馴れ初め」のコーナーには、中尾彬さんと池波志乃さん夫妻、梅宮辰夫さんとクラウディアさん夫妻が登場する。8日午後7時から放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る