MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目ドラマ紹介:「家政夫のミタゾノ」 TOKIO松岡が女装し“家政夫”に

テレビ
ドラマ「家政夫のミタゾノ」に出演する清水富美加さん

 人気グループ「TOKIO」の松岡昌宏さんが主演する連続ドラマ「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系、毎週金曜午後11時15分)が、21日に放送をスタートする。家事の腕は一流だが性格に難がある“家政夫”役で、松岡さんが女装することでも話題を集めている。

 ドラマは、市原悦子さんや米倉涼子さんが主演した大ヒットドラマシリーズ「家政婦は見た!」を制作したテレビ朝日の新しい家政婦ドラマ。家政婦紹介所に所属する派遣家政夫の三田園薫(みたぞの・かおる)が、派遣先の家庭で隠された秘密に気づいてしまい、依頼人の化けの皮をはがしていく……という内容。劇中では毎回、三田園が「とっさの染み抜き方法」や「洗濯物が早く乾く干し方」など「お役立ち家事のHOW TO」を紹介するという。

 三田園とともに依頼主のもとへ派遣される家政婦仲間役で清水富美加さん、三田園たちが所属する家政婦紹介所の所長役で余貴美子さんが出演。ほかに柴本幸さん、堀田茜さん、平田敦子さんが家政婦紹介所の派遣家政婦役で出演する。

 初回は、板尾創路さんがゲスト出演。現都知事の小津鮫洋一郎(板尾さん)が家族と暮らす家に、家政婦として花田えみり(清水さん)と三田園(松岡さん)がやってくる。三田園は、小津鮫のもとに届いた「都知事選出馬を取り止めろ」という脅迫状の存在を知って、小津鮫家の内情を探り始める……と展開する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る