MANTANWEB(まんたんウェブ)

今週の真田丸:第44回「築城」 ついに真田丸が登場!

テレビ
「真田丸」の第44回「築城」の一場面=NHK提供

 俳優の堺雅人さんが主演を務めるNHK大河ドラマ「真田丸」の6日放送の第44回「築城」では、真田幸村(堺さん)が、大坂城の最大の弱点となる南側に出城・真田丸を作る。タイトルにもなっている“真田丸”がついに登場する。

 「真田丸」は、戦国時代に信州の小さな領主のもとに生まれた真田幸村が、家族とともに知恵と勇気と努力で乱世を生き抜く姿を描いている。三谷幸喜さんが2004年放送の「新選組!」以来、12年ぶりに大河ドラマの脚本を手がけ、長澤まさみさんや大泉洋さんらも出演している。

 10月30日放送の第43回「軍議」は、徳川の大軍が大坂城に迫る中、軍議で五人衆の意見が対立する……という展開だった。

 第44回では、徳川の大軍に備えて、大坂城の一番の弱みである南の守りを固めるため、幸村が大坂城の南側に出城を作ることを提案。しかし、同じことを考えている男がもう一人いた。一方、織田有楽斎(井上順さん)と大蔵卿局(峯村リエさん)は、牢人衆を決して信じようとせず、豊臣家の態度に業を煮やした後藤又兵衛(哀川翔さん)と毛利勝永(岡本健一さん)は、大坂城を出ると言い出し……。

 有楽斎や大蔵卿局が出城を作ることに反対する中、豊臣秀頼(中川大志さん)はどう決断するのか。幸村のトレードマークである赤備(あかぞな)えの鎧(よろい)も登場し、幸村は“勝つため”に奔走することになる。また、徳川方として上杉景勝 (遠藤憲一さん)や直江兼続(村上新悟さん)が再登場する。

 「真田丸」はNHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る