MANTANWEB(まんたんウェブ)

TOKIO:山口達也が“最高ランク”の絶滅危惧種発見 「鉄腕DASH」2時間SP

テレビ
「ザ!鉄腕!DASH!!」のロゴ=日本テレビ提供

 人気グループTOKIOが出演するバラエティー番組「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)の2時間スペシャルが22日に放送される。スペシャルは看板企画「DASH島」「DASH海岸」「新宿DASH」の3本立てで、「DASH海岸」ではTOKIOの山口達也さんが、番組史上、最もレアな絶滅危惧種を発見するという。

 「DASH海岸」では、TOKIOの山口さんと城島茂さんがDASH海岸で育ったアユの稚魚を追って多摩川上流を探索。このシリーズでは毎回、希少な絶滅危惧種を発見し、ネットなどで話題になっており、今回は山口さんが絶滅危惧種を発見する。川岸に石の囲いを作り、アユが追い込まれていないか探していた山口さんが「なんだこれ? 石に変なのが食いついている!」と叫び声をあげる。

 山口さんが発見したのは、東京都では絶滅危惧種の最高ランクに位置づけられる「スナヤツメ」。スナヤツメは、ヤツメウナギ目ヤツメウナギ科の淡水魚で、流れの緩やかな清流でしか生きられない。一生のうち、ほとんどは目が開かない状態で過ごし、成魚になった産卵前のわずかな期間のみ、目が開くと言われている。今回、山口さんが見つけたスナヤツメは目が開いた状態で、専門家でも見たことがないほど希少なものだという。

 山口さんがスナヤツメを発見するのは2015年に続き2度目。撮影に同行したNPO海辺つくり研究会の木村尚・理事は「図鑑でしか見たことがなかった幻のスナヤツメを、番組のロケで2度もお目にかかれるとは……本当に驚きです。恐らく今回の発見は、全国の川で活動する研究者にとって垂涎(すいぜん)の的になると思います」とコメントを寄せている。

 このほか、「DASH島」では無人島に「反射炉」を建造する新プロジェクトが本格始動。「新宿DASH」では屋上基地の畑の様子などが放送される。「ザ!鉄腕!DASH!! DASH島に産業革命起こせ!2時間SP」として22日午後7時から放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る