MANTANWEB(まんたんウェブ)

内村光良:「イッテQ!」人気の理由を分析

テレビ
「世界の果てまでイッテQ!」の10周年2時間SPの会見に登場した「ウッチャンナンチャン」の内村光良さん(前列左から3人目)ら出演者たち

 お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さんが7日、東京都内で行われた日本テレビ系の人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」の10周年2時間SP(12日午後7時放送)の収録の後に会見を行った。内村さんは、長年続く同番組について「(視聴者から)ここまで声援をしてもらっているのは、出演者たちのむき出しの表情と根性、それを演出するスタッフたちの総合力だと思います」と“人気の秘密”を分析し、「これからもコツコツとやっていきます」と意気込んだ。

 同番組は、2007年2月4日から放送を開始。これまでの番組最高視聴率は、10年2月2日に放送された回で22.6%を記録。今月5日に放送された「10周年アワード イモトワールドツアー 99か国の軌跡2時間SP」が、歴代2位となる22.5%を記録している。

 会見には、同番組に出演している人気グループ「NEWS」の手越祐也さん、お笑い芸人の宮川大輔さん、お笑いトリオ「森三中」、お笑いタレントのイモトアヤコさん、いとうあさこさん、出川哲朗さんも出席した。

 今回の10周年2時間SPで、外国を訪問した数が100カ国に到達するイモトさんは「10年前は、自分が100カ国達成すると思っていなかった、(世界は)196カ国あるので、これからもコツコツとやれたら」と話し、行ってみたい国について聞かれると「ハワイですね。ハワイはいいらしいって聞いているので。ダイヤモンドヘッドやショッピングセンターに行きたい」と目を輝かせていた。

 また、同番組でバラエティー番組の作り方を学び、番組について「僕の心臓のようなもの」と語った手越さんは、「10年の思い出」を聞かれてイモトさんとのエピソードを披露。「初めて(一緒に)海外ロケに行き、ロケで仲良くなれたから、同じ番組に出演する仲間として、空港でハグをして別れようと思ったら、『じゃ』ってあっさりしていた。(海外で出会いと別れを繰り返し)慣れてるなって感じた」と振り返り、イモトさんから「何だ、ハグしてもらいたかったのかよ」と突っ込まれていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る