社長室の冬:三上博史が吠える! キービジュアル&豪華出演者も解禁

テレビ
WOWOWの連続ドラマ「社長室の冬-巨大新聞社を獲る男-」のキービジュアル

 俳優の三上博史さん主演で30日にスタートするWOWOWの連続ドラマ「社長室の冬-巨大新聞社を獲る男-」のキービジュアルが7日、公開された。メディアのあり方を問う本格社会派ドラマで、米国のドナルド・トランプ大統領を彷彿(ほうふつ)とさせる“暴君キャラ”を演じる三上さんが吠(ほ)えている横顔を、シルエットのように配した印象的なビジュアルになっている。

 また、主要キャストである日本最大の新聞社・日本新報社長の小寺政夫を中村敦夫さん、主人公の青井聡太とは浅からぬ因縁があり小寺の後任となる新里明を笹野高史さん、日本の政治の裏工作を一手に引き受けてきた国会議員・三池高志を岸部一徳さんが演じ、そのほか福士誠治さん、シャーロット・ケイト・フォックスさん、小市慢太郎さん、渡辺いっけいさん、南沢奈央さん、原日出子さん、田中泯さんの出演も発表された。

 ドラマは、堂場瞬一さんがメディア業界を描いた小説「社長室の冬」(集英社)が原作。発行部数の激減、広告収入の低迷から、日本最大の新聞社「日本新報」社長の小寺政夫(中村さん)は、日本の新聞社初となる“身売り”を決断。米国の巨大ネットショッピング会社「AMC」の日本法人社長・青井聡太(三上さん)と交渉を開始する。そんな折、小寺が急逝。後任の新里明(笹野さん)が引き継ぐことになる。しかし、青井は日本新報の元記者で、新里とは因縁があることなどから交渉は難航。青井は、衝撃的な身売り引き受け条件を提示し……というストーリー。30日から毎週日曜午後10時にWOWOWプライムで放送。全5話で第1話は無料放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る