MANTANWEB(まんたんウェブ)

三太郎:大判小判ザックザクで「最高の一週間」

CM テレビ
auのCM「三太郎」シリーズの新作「最高の一週間」編

 俳優の松田翔太さんらが出演するauの人気CM「三太郎」シリーズの新作「最高の一週間」編が14日、公開された。新CMでは、「月曜日は何かもらえる~♪」などロシア民謡の「一週間」の替え歌が流れ、三太郎は、みかんや大盛りのご飯、みたらし団子、大判小判などの“特典”を連日楽しむ内容。新CMは同日から放送される。

 「三太郎」シリーズは、松田さん演じる“桃ちゃん”こと桃太郎、桐谷健太さん演じる“浦ちゃん”こと浦島太郎、濱田岳さん演じる“金ちゃん”こと金太郎の「三太郎」に加え、有村架純さんが“かぐちゃん”ことかぐや姫、菜々緒さんが“乙ちゃん”こと乙姫、菅田将暉さんが“鬼ちゃん”こと鬼として登場。毎回コミカルなストーリーを繰り広げて人気を集めている。

 「最高の一週間」編は、「auの学割天国」のCM。三太郎が「今日も楽しかった」と満足の表情で門をくぐると、ロシア民謡の「一週間」の替え歌が流れ始める。音楽に乗せて三太郎は、月曜日はみかん、火曜日は大盛りのご飯、水曜日は光る竹、木曜日はみたらし団子、金曜日は大判小判と“特典”を受け取る。最後は“浦ちゃん”がおはぎをを口いっぱいに頬張り、“桃ちゃん”と“金ちゃん”が「棚からぼたもち」と声をそろえる……という内容。

 メーキング映像では“金ちゃん”と“浦ちゃん”が、大判小判を手に「大金じゃあ!」と大興奮するシーンも楽しめる。

CM 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る