MANTANWEB(まんたんウェブ)

ブルゾンちえみ:“ひとぱー”クランクアップで涙止まらず

テレビ
ドラマ「人は見た目が100パーセント」に出演している(左から)水川あさみさん、ブルゾンちえみさん、桐谷美玲さん

 お笑いタレントのブルゾンちえみさんが11日、女優デビュー作となった連続ドラマ「人は見た目が100パーセント」(フジテレビ系)のクランクアップを迎えたことをブログで明かした。ブルゾンさんは主演の桐谷美玲さん、水川あさみさんとのスリーショット写真も公開し、「『オールアップでーす!』と言われても、大丈夫だったから、『こりゃ泣かずにいけそうだ!』と思ってたけど、最後のあいさつみたいなとこで、『何よりも、楽しかったです』と言った途端、涙が止まらなくなってしまった」と振り返った。

 ドラマは、「BE・LOVE」で2014年から連載中の大久保ヒロミさんの同名マンガが原作。製紙会社で働く真面目で見た目はさえない、“女子力ゼロの理系女子(リケジョ)”の研究員・城之内純(桐谷さん)と研究員仲間の前田満子(水川さん)、佐藤聖良(ブルゾンさん)が、“女子力”を磨くべく奮闘するラブコメディー。

 ブルゾンさんは「ひとぱー、撮影、終わり」と題してブログを更新。「とうとう、ひとぱーの撮影が、今日で終わりました!」と報告。「しゃべればしゃべるほど、涙が出てきました。本当に、言葉の通り、何よりも、皆さんと、一緒に何かを作り上げるということが、何よりも、何よりも、楽しかったです。私の人生において、この経験は本当に財産だなーー!!!と思います」と思いをつづった。

 さらに、「桐谷さん、水川さんがいつも助けてくれた! そしていっつも笑わせてくれた! 2人とも、気さくさの塊のような女性でした」と仲の良さをうかがわせた。撮影現場では、桐谷さん、水川さん、スタッフからのサプライズで寄せ書きノートと写真アルバムをプレゼントされたことも明かしている。

 ドラマ最終回はフジテレビ系で15日木曜午後10時に放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る