MANTANWEB(まんたんウェブ)

来週のひよっこ:第19週「ただいま。おかえり。」 みね子と実の帰郷 久しぶりの一家だんらん そして…

テレビ
NHK連続テレビ小説「ひよっこ」第19週の一場面 (C)NHK

 有村架純さん主演のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」は、7日から第19週「ただいま。おかえり。」に入る。みね子(有村さん)は、記憶が戻らないままの父・実(沢村一樹さん)とともに奥茨城村に帰ってくる。数年ぶりに家族が勢ぞろいした谷田部家。実は「ここでもう一度、生き直したい」とみんなに伝える……。

 美代子(木村佳乃さん)から「奥茨城で待っています」と言われた実は、あかね荘のみね子の部屋で、親子水入らずの生活を始める。みね子に「奥茨城に帰ってみたい」と告げる実。ちょうど田植えの時期ということもあり、みね子も帰郷を決意。記憶喪失の実にとって、目に入る風景、出会う人全てが“初めて”のものだったが、美代子や茂(古谷一行さん)、ちよ子(宮原和さん)と進(高橋來君)に囲まれ、「ここでもう一度、生き直したい」と思う。

 「ひよっこ」は96作目の朝ドラで、「ちゅらさん」などの脚本家・岡田惠和さんのオリジナル。奥茨城の農家に生まれ、のんびりした少女に育った谷田部みね子が、出稼ぎで東京に行っていた父が行方不明になったのを機に集団就職で上京する……というストーリー。高度経済成長期に集団就職で上京した“金の卵”が、殻を破って成長していく姿を描く。

 第18週「大丈夫、きっと」では、みね子からの手紙を読み、上京してきた美代子は、2年半ぶりに実と再会を果たすが、実が自分を覚えていないことを痛感する。世津子(菅野美穂さん)の家を後にすると、実に「待っています」と伝え、奥茨城に帰る美代子。気持ちが落ち着くまでみね子と東京で暮らすことにした実は、すずふり亭を訪れる……という展開だった。

 「ひよっこ」はNHK総合で月~土曜午前8時ほかで放送。全156回を予定。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る