MANTANWEB(まんたんウェブ)

祭nine.:兄貴分ボイメンと「いつかコラボステージしたい!」 「Uta-Tube」に初出演

テレビ
「祭nine.」が出演するNHK名古屋放送局の音楽番組「Uta-Tube」の一場面=NHK提供

 東海エリア発の男性10人組ユニット「BOYS AND MEN」(ボイメン)の弟分にあたる男性7人組ユニット「祭nine.(まつりナイン)」のメンバーが、NHK名古屋放送局の音楽番組「Uta-Tube(ウタチューブ)」の21日の放送回に出演する。同ユニットが同番組に出演するのは初めて。これまでボイメンが度々出演していることから、「祭nine.」のリーダーの寺坂頼我さんは「いつかボイメンと一緒に(Uta-Tubeで)コラボステージをやりたいです!」と目標を語った。

 「Uta-Tube」は、「歌をフルコーラスで聞かせる」「音楽通もナットクの幅広な出演者」をテーマに、NHK名古屋放送局で収録される公開スタジオライブとトークを放送する音楽番組。MCをタレントの鉄平さんと、同局の橋詰彩季アナウンサーが務める。毎週土曜午前10時55分から中部7県で放送されている。

 寺坂さんは同番組について「一度だけでも出演したいと思っていたので、今回出演することができて『絶対にまた出たい!』という気持ちと『次回は先輩よりも盛り上げられるようになりたい』という未来への期待も強くなりました!」とコメント。「オープニングトークでのアクロバットが、すごくきれいに決まったので注目してください!」と収録の成果をアピールした。

 21日は、鉄平さんが注目するアーティストを紹介する企画「鉄平レコメン」として放送される。「祭nine.」はスタジオライブで、2017年8月に発売したメジャーデビューシングル「嗚呼、夢神輿(ああ、ゆめみこし)」と、今年3月に発売したセカンドシングル「HARE晴れカーニバル」をパフォーマンスした。

 メンバーが、それぞれ自慢の“スゴ技”を披露するコーナーでは、調理師免許を持つメンバーがキノコの飾り切りを見せるほか、メンバーが開発したアプリなどが紹介される。同コーナーで、マジックを披露した横山統威さんは「スローで見ても分からないトリックなので注目してください」と自信を見せている。

 同日の放送には、歌手の三浦大知さんも出演。ソロデビューからの歴史や、最もつらかったというミュージックビデオの撮影などを語る。また28日の放送には愛知県出身の4人組バンド「緑黄色社会」が出演する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る