MANTANWEB(まんたんウェブ)

加藤綾子:「女優業は大きな挑戦だった」 ユースケ・サンタマリアも“後押し”

テレビ
「世界が変わる!?ニッポンのたくら民」の収録後会見に登場した加藤綾子さん

 フリーアナウンサーの加藤綾子さんがこのほど、東京都内で開かれたテレビ朝日のバラエティー番組「世界が変わる!?ニッポンのたくら民(み)」の収録後、会見に出席した。放送中の連続ドラマ「ブラックペアン」(TBS系)で女優に初挑戦している加藤さんは、番組のテーマにちなみ、自身の「たくらみ」を質問されると「いろいろ挑戦したい。司会業でしたら今までいろいろやっていますので。だから女優業は大きな挑戦でした」と話した。

 同番組の司会でコンビを組んだユースケ・サンタマリアさんは「(加藤さんが)昔フジテレビのドラマに少しだけ出ていたとき、ナチュラルに芝居をしていて、向いているんじゃないかと思った。芝居ならもっと一緒にやれると思うので、(今後も女優を)やってほしい」と“後押し”していた。

 加藤さんとコンビを組んだ感想について、ユースケさんは「存在するだけで安心する。だから好きにできるし、脱線もできる。そしてゲラゲラ笑うところは笑って、締めるところは締めるように合わせ上手。無理している感がないので、本当にやりやすい」と絶賛。さらに「ぜひ僕と綾子ちゃんのふたりでレギュラー化を狙いたいと思っています。今回の放送はお昼ですが、いずれはゴールデンタイムでね!」とアピールしていた。

 「ニッポンのたくら民」は、色が瞬時に変わる電子ペーパーや、一年中花が咲く桜など、まだ広く知られていない最先端技術にフォーカスして、世の中をガラリと変える可能性のある「たくらみ」を紹介する番組。2日午後2時55分に放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る