今週のあなたには帰る家がある:第9話 木村多江襲来で“地獄のカレーパーティー” 中谷美紀にはモテ期到来?

連続ドラマ「あなたには帰る家がある」第9話の場面写真(C)TBS
1 / 26
連続ドラマ「あなたには帰る家がある」第9話の場面写真(C)TBS

 女優の中谷美紀さんが主演を務める連続ドラマ「あなたには帰る家がある」(TBS系、金曜午後10時)の第9話が8日に放送される。真弓(中谷さん)は、秀明(玉木宏さん)の部屋から綾子(木村多江さん)が現れたことで、2人は一緒に住んでいるのだと誤解するが、平静を装いつつその場を去る。その一部始終を、遠くから太郎(ユースケ・サンタマリアさん)が見つめていた……。

 一方、真弓の後輩・圭介(駿河太郎さん)が経営するカレーショップこまちでは、10周年パーティーが企画されていた。圭介は、真弓の同僚の由紀(笛木優子さん)や、カレーショップで働くこはる(福地桃子さん)に乗せられ、真弓への思いを募らせる。

 真弓は職場でレストランからの予約確認の電話を受け、自分の誕生日に家族3人でディナーの予約をしていたことを思い出す。麗奈(桜田ひよりさん)と行こうと、真弓は予約を2人に変更する。そんな中、真弓は職場で男性から食事に誘われたり、後輩から優しく励まされるなど“モテ期”が到来していた。

 そして迎えた、カレーショップこまちの10周年パーティー。真弓に言い訳しようとやって来た秀明だったが、またもや綾子が当たり前のように現れる。さらに、綾子に続いて太郎も現れ、4人が対面する“地獄のカレーパーティー”が行われることに……という展開。

 ドラマは直木賞作家・山本文緒さんが1994年に発表した長編小説が原作。中谷さん演じる結婚13年目の専業主婦・真弓が職場復帰に奮闘する様子や、夫の不倫に直面する姿などを描いたブラックコメディーだ。スタッフが100人以上の女性を対象に夫や子育て、仕事と家事の両立についてリサーチし、「オンナの本音」を基にした赤裸々なエピソードを盛り込んだ「夫婦あるあるネタ」も登場する。

写真を見る全 26 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る