花のち晴れ:第10話視聴率は5.2% 音を巡って晴と天馬が武道対決! 松田翔太演じるF4・西門も登場

テレビ
「花のち晴れ~花男 Next Season~」主演の杉咲花さん

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系、火曜午後10時放送)の第10話が19日、放送され、平均視聴率は5.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。同時間帯には、NHK総合でサッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会で日本代表の初戦となる対コロンビア戦が生中継されていた。

 ドラマは、神尾葉子さんの人気マンガが原作。井上真央さんと「嵐」の松本潤さんが出演して人気を博した「花より男子」(花男)シリーズの新章で、今作が連続ドラマ初主演となる杉咲さんが、超金持ち名門校・英徳学園高校に通う“隠れ庶民”の江戸川音(おと)を演じ、アイドルグループ「King & Prince(キング アンド プリンス)」の平野紫耀(しょう)さんや中川大志さんらも出演している。

 第10話は、音を巡って、晴(はると、平野さん)と天馬(中川さん)が、柔道・弓道・剣道の武道3種で対決することになる……という展開だった。F4の西門総二郎(松田翔太さん)が登場したことも話題になった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る