MANTANWEB(まんたんウェブ)

松井玲奈:“生ビルド”に大興奮もぐっと我慢 「悪役なので…」

映画
映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」の完成披露イベントに登場した松井玲奈さん

 女優の松井玲奈さんが26日、東京都内で行われた映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」(8月4日公開)の完成披露イベントに登場。大の“特撮好き”であり、劇中で地球を滅ぼすためにやってきた“ブラッド族”のひとりで北都の知事・才賀涼香(さいが・りょうか)役を演じる松井さんは、「実際にビルドを生で見たときに、思わず『かっこいい』と言いたくてテンションがすごく上がった」と興奮したことを吐露。ただ、「(自身は)悪役なので、ぐっとそこは我慢して……」と自制したといい、「出るのも見るのも楽しかったです」と笑顔を浮かべていた。

 イベントには「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」と「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」の出演者が出席。「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」からは、松井さん、俳優の勝村政信さん、お笑い芸人の藤井隆さんら劇場版ゲストと、犬飼貴丈さん、赤楚衛二さん、高田夏帆さん、武田航平さん、越智友己さん、滝裕可里さん、水上剣星さん、前川泰之さん。「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」からは、劇場版ゲストでお笑いコンビ「ココリコ」の田中直樹さん、伊藤あさひさん、結木滉星さん、 濱正悟さん、横山涼さん、工藤遥さん、奥山かずささん、元木聖也さんが出席した。

 イベントでは、巨大な花火が描かれたパネルをバックに、それぞれが“打ち明け話”を披露する企画も実施。松井さんは「高校を卒業して9年になるんですけど、高校の卒業証書をまだ取りに行ってなくて、学校に置きっぱなしにしてるという……。卒業式に行けなかったので」と告白し、苦笑いを浮かべていた。

 「仮面ライダービルド」は、平成ライダーシリーズ19作目。タイトルは「創る」や「形成する」といった意味を持つ「Build(ビルド)」から取られ、天才物理学者の青年が、戦いの場においてまるで「実験」するかのように二つの成分を組み合わせ、あらゆる姿に変身して、「スマッシュ」と呼ばれる未確認生命体を駆逐する。

 劇場版は、仮面ライダービルドにとって初の単独映画。東都、西都、北都の三つの首都で繰り広げられた戦争が終結し、パンドラタワーに新政府が樹立。東都、西都、北都には、これまでの首相に代わってそれぞれ知事が置かれ、平和のための新体制が確立されたはずだったが、再び大きな脅威が、桐生戦兎(仮面ライダービルド)の前に立ちはだかる……というストーリー。「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」と2本立てで上映される。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る