MANTANWEB(まんたんウェブ)

佐野ひなこ:新連ドラでダメ女に共感 だめんずに「可愛いなと思ってしまう」

テレビ
ファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER」に登場し取材に応じた佐野ひなこさん

 タレントの佐野ひなこさんがこのほど、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催された日本最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward(ガールズアワード) 2018 AUTUMN/WINTER」に出演し、ステージの合間に取材に応じた。ダメ男(だめんず)に悩まされる女性の姿を描く連続ドラマ「深夜のダメ恋図鑑」(ABC・テレビ朝日ほか)に出演する佐野さんは、「(だめんずを)『可愛いな』と思ってしまうところに共感してしまって、これがダメな女なんだ(と思った)」と苦笑した。

 「深夜のダメ恋図鑑」は、「このマンガがすごい!2017」のオンナ編で4位になった月刊少女マンガ誌「プチコミック」(小学館)で連載中の尾崎衣良さんの同名マンガが原作。佐野さんのほか、馬場ふみかさん、久松郁実さんが出演し、ダメ男たちに悩まされながら、いい恋を求めて戦う3人の姿を描く。佐野さんは、クールで頭もキレる才色兼備な美女ながら、ちょっと残念な恋人・諒と同居中という千鳥佐和子を演じる。

 佐野さんは「(だめんずが)はやっているけれど、男性にはダメにならないでほしいですね」と本音をちらり。自身の役どころを「ダメな彼氏と付き合ってしまうとういうよりは、ダメな男性を作り出してしまう女性」と説明する。

 さらに「(佐和子は)ダメな諒君と同棲(どうせい)しているんですが、家庭でのダメなところを注意しても『ごめん、ごめん』と笑顔で謝られてしまうと『しょうがないな。諒君、可愛いな』と思ってしまう。(自分も)可愛げがあって愛嬌(あいきょう)があると許されるのかなと、ちょっと思っちゃうんです」とコメント。「けれど自分は、そういう人に甘くならないように気をつけたい」と気を引き締めていた。

 ドラマはテレビ朝日で6日から毎週土曜深夜2時半。ABCで7日から毎週日曜午後11時35分(初回は午後11時40分)。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る