MANTANWEB(まんたんウェブ)

玉木宏:将棋担当の新聞記者役でNHKドラマ主演 「あさが来た」の父・近藤正臣と再共演

テレビ
「プレミアムドラマ『盤上のアルファ~約束の将棋~』」で主演を務める玉木宏さん

 俳優の玉木宏さんが、2019年2月からNHK・BSプレミアムで放送される連続ドラマ「盤上のアルファ~約束の将棋~」で主演を務めることが10日、分かった。塩田武士さんの小説「盤上のアルファ」が原作で、玉木さんは“オレ様”的な性格が災いして、花形の社会部から文化部将棋担当に異動させられた新聞記者の秋葉を演じる。

 秋葉に結婚を迫る恋人・恵子役で比嘉愛未さん、プロ棋士を目指す青年・真田役で上地雄輔さん、真田の師匠・千田役で近藤正臣さんも出演。15年度後期の連続テレビ小説(朝ドラ)「あさが来た」で、“おもろい父子”を演じた玉木さんと近藤さんの“コンビ復活”も実現する。

 「盤上のアルファ~約束の将棋~」は、1996年度後期朝ドラ「ふたりっ子」以来、約20年ぶりにNHKが将棋界を舞台に制作するドラマ。塩田さんの小説が映像化されるのは今回が初で、復活を目指す2人の男と、彼らを愛する人たちの間で繰り広げられる、涙あり、笑いありの感動作になるといい、“有名棋士”も続々と登場する。全4回で、2019年2月3日からNHK・BSプレミアムで毎週日曜午後10時~同49分に放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る