MANTANWEB(まんたんウェブ)

加藤綾子:全日本フィギュア中継のMC初挑戦 現役復帰した高橋大輔の滑りに注目

テレビ
「全日本フィギュアスケート選手権2018」のメインキャスターを務める加藤綾子さん=フジテレビ提供

 フリーアナウンサーの加藤綾子さんが、21日から4夜連続で生中継される「全日本フィギュアスケート選手権2018」(フジテレビ系)のメインキャスター(MC)を務めることが7日、明らかになった。加藤さんが「全日本フィギュアスケート選手権」のMCを務めるのは初めて。同局の平昌(ピョンチャン)五輪関連番組のキャスターも務めた加藤さんは、全日本フィギュアスケート選手権のMC就任に「うれしかったです」と喜んでいる。

 国立音楽大学音楽学部出身の加藤さんは「私自身はあまりスポーツをしていた経験はないのですが、クラシック音楽は小さいころから親しんでいたので、フィギュアスケートとはそこが共通している気がして、とても好きなスポーツ」と話し、「平昌五輪で学んだことは自分の中でものすごく大きくて、その経験を生かして、視聴者の皆さんに熱を込めて、力を込めて伝えていきたい」と意気込んでいる。

 「全日本フィギュアスケート選手権2018」の見どころについては「男子でいうと、オリンピック金メダリスト・羽生結弦選手と、銀メダリスト・宇野昌磨選手という世界トップ2の戦いが見られること。さらに、現役復帰された高橋大輔選手の滑りにも注目しています。高橋選手とは、平昌五輪で一緒にキャスターを務めさせていただいた経験もあるので、現役復帰されると聞いたときはとてもびっくりしました」とコメント。

 女子については「宮原知子選手の5連覇がかかっているところです。浅田真央選手もなし得なかった偉大なる記録に挑戦される宮原選手の滑りや、ほかにも世界レベルの日本人の戦いの中から、ニュースターが出てくるかもしれないという期待感も持っています!」と期待している。

 「全日本フィギュアスケート選手権2018」の「女子ショート」は21日午後7時から放送。22~24日の「男子ショート」「女子フリー」「男子フリー」もすべて午後7時から放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る