MANTANWEB(まんたんウェブ)

清原果耶:映画主題歌「緊張しました」 レコーディング時の山田孝之Pの差し入れは?

映画
映画「デイアンドナイト」完成披露試写会に出席した清原果耶さん

 女優の清原果耶さんが13日、東京都内で開催された、俳優の山田孝之さんがプロデュースした映画「デイアンドナイト」(藤井道人監督、2019年1月26日公開)の完成披露試写会に出席。人気ロックバンド「RADWIMPS」の野田洋次郎さんが作詞・作曲・プロデュースを担当した主題歌「気まぐれ雲」を歌っている清原さんは、「野田さんから音源をいただいたとき、映画のキャラクターのことなどが詰まった歌詞と聞いて、私の感性や感覚を頼りに歌わせてもらいました。すごく緊張しました」と振り返っていた。

 レコーディングに同席したという山田さんは「不安はなかったです。すごい声をしていて、安心して聴いていました」と話した。また、山田さんが「(清原さんが)緊張しているっていう情報を聞きつけ、スーパーで差し入れを買ったんですけど、あまり効果はなかったようで……」とこぼすと、清原さんは「いや、そんなことないです。終わってから食べました。おいしかったです、いもようかん」と釈明していたが、山田さんは周囲から「またいもようかん? ずっといもようかん。スタッフに聞いたら、ずっとそれだったって」と突っ込まれ、たじたじになっていた。イベントには阿部進之介さん、安藤政信さん、田中哲司、藤井監督も出席した。

 映画は主演の阿部さんが企画・原案も担当。父が自殺し、実家へ帰った明石幸次(阿部さん)。父は大手企業の不正を内部告発したことで死に追いやられ、家族もまた崩壊寸前だった。そんな明石に児童養護施設のオーナーを務める男、北村(安藤さん)が手を差し伸べる。孤児を父親のように養うかたわら、「子供たちを生かすためなら犯罪をもいとわない」という道徳観を持ち、正義と犯罪を共存させる北村に魅せられていく明石。そんな明石を案じる奈々(清原さん)。明石は次第に復讐(ふくしゅう)心に駆られ、善悪の境を見失っていく……というストーリー。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る