MANTANWEB(まんたんウェブ)

あなたには渡さない:第6話 最終章へ 木村佳乃、夫の愛人・水野美紀の妊娠を疑う 父親は誰?

ブック テレビ
女優の木村佳乃さんの主演ドラマ「あなたには渡さない」の第6話の1シーン(C)テレビ朝日

 女優の木村佳乃さん主演のドラマ「あなたには渡さない」(テレビ朝日系・土曜午後11時15分)の第6話が15日放送される。最終章に突入。旬平(萩原聖人さん)が突然消えてから1年半。料亭「花ずみ」本店の調理を矢場(青柳翔さん)が仕切り、新たに始めた支店・銀座店の女将(おかみ)に多衣(水野美紀さん)が収まっていた。多衣の体調の変化にいち早く気付いた通子(木村さん)は、妊娠しているのではないかと彼女を詰問。すると多衣は……!?

 笠井(田中哲司さん)は旬平の居場所が分かったと電話で通子に言う。通子はすぐに多衣に伝えるも、多衣は「迷惑だ」と意外な反応を見せる。後日、笠井の会社に贈賄疑惑が掛かっているという雑誌記事が……。動揺を重ねる通子は、旬平の働く定食屋の前へ。そんな中、子供について一切口をつぐんでいた多衣が、ついに動き出し……!?

 1996年に出版された連城三紀彦さんの小説「隠れ菊」を現代版にリメークしたドラマ。結婚20年の専業主婦・上島通子はある日、料亭の板長で夫の旬平の愛人と名乗る女・矢萩多衣と出会う。多衣に「ご主人をいただきに参りました」と告げられ、夫の署名入り離婚届を突き付けられる。夫と対決した通子は、夫の料亭が倒産寸前とを知り、自らが女将となって料亭の立て直しを図る……というストーリー。

ブック 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る