MANTANWEB(まんたんウェブ)

ハケン占い師アタル:初回視聴率は12.1% 杉咲花×遊川和彦のお仕事コメディー 

テレビ
連続ドラマ「ハケン占い師アタル」主演の杉咲花さん

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「ハケン占い師アタル」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の初回が17日に放送され、平均視聴率は12.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 2011年の大ヒットドラマ「家政婦のミタ」(日本テレビ系)などで知られる遊川和彦さん脚本のお仕事コメディー。「平成最後の新“働き方改革”」をテーマに、杉咲さん演じる特殊能力を持つ派遣社員の的場中(アタル)が、働く人と会社を変えていく姿を描く。

 初回は、拡大スペシャルで放送。イベント会社「シンシアイベンツ」の制作Dチームに派遣されたアタル。部長の代々木匠(及川光博さん)は無理難題な企画を指示してくるが、アタルの教育係で、初めて運営を任された神田和実(志田未来さん)は自分の意見を言えず、また、大きな悩みを抱えていた。そんな神田に、アタルは度々不可思議な言動を取り……という展開だった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る