MANTANWEB(まんたんウェブ)

邪神ちゃんドロップキック:テレビアニメ第2期の制作決定 BD、DVDが2000枚突破

アニメ マンガ
テレビアニメ第2期の制作が発表された「邪神ちゃんドロップキック」のビジュアル(C)ユキヲ・COMICメテオ/邪神ちゃんドロップキック製作委員会

 マンガ配信サイト「COMICメテオ」で連載中のユキヲさんのマンガが原作のテレビアニメ「邪神ちゃんドロップキック」の第2期が制作されることが20日、明らかになった。同作のテレビアニメ第1期のブルーレイディスク(BD)、DVDが上下巻合わせて2000枚以上売れたら、第2期を制作することが発表されており、目標を達成した。20日、大手町サンケイプラザ(東京都千代田区)で開催されたイベント「ザ・ファイナル~すごいサバト2019」で発表された。

 また、キャラクターソング「神保町哀歌」のCD化プロジェクトが始動することも発表された。詳細は今後、発表される。イベントには、邪神ちゃん役の鈴木愛奈さん、花園ゆりね役の大森日雅さんら声優陣や製作総指揮の夏目公一朗さん、エンディングテーマ「Home Sweet Home!」を歌った三浦祐太朗さんらが登場した。

 「邪神ちゃんドロップキック」は、悪魔の邪神ちゃんが、ある日突然、人間界に召喚されてしまい、東京・神保町のボロアパートに暮らす女子大生・花園ゆりねと同居する……というストーリー。2012年4月から「COMIC メテオ」で連載中で、テレビアニメが18年7~9月に放送された。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る