人生が楽しくなる幸せの法則:第3話 自己評価が高い夏菜たち 「自分が見えていない」と山崎ケイが指摘

テレビ
連続ドラマ「人生が楽しくなる幸せの法則」第3話の場面写真 =読売テレビ提供

 夏菜さん、高橋メアリージュンさん、小林きな子さん出演の連続ドラマ「人生が楽しくなる幸せの法則」(読売テレビ・日本テレビ系)の第3話が24日深夜放送される。自己評価が高い中川彩香(夏菜さん)、木原里琴(高橋さん)、皆本佳恵(小林さん)。「ちょうどいいブスの神様」(山崎ケイさん)は3人に、「あなたたちは自分が見えていない」と指摘する。

 ちょうどいいブスの神様が3人に自己採点をさせると、彩香は72点、里琴は81点、佳恵は83点だった。だが、周囲の評価は彩香50点、里琴55点、佳恵「測定不能」という結果に。落胆する3人に、ちょうどいいブスの神様は「頑張るの! ブスだって認めた以上は、人並み以上の努力をしなきゃダメ!」と発破をかけるが……。

 原作は、お笑いコンビ「相席スタート」の山崎さんのエッセー「ちょうどいいブスのススメ」。「自己表現下手くそブス」の中川彩香、「融通の利かないブス」の木原里琴、「開き直りブス」の皆本佳恵の3人が、ちょうどいいブスの神様の教えに従い、「ちょうどいいブス」を目指す姿を描く。毎週木曜午後11時59分放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る