3年A組:第7話 菅田将暉「全ての罪を自白してください」 田辺誠一は潔白を主張するが…

テレビ
連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」第7話の一場面=日本テレビ提供

 俳優の菅田将暉さん主演の連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の第7話が17日に放送される。一颯(菅田さん)が、澪奈(上白石萌歌さん)を陥れるフェイク動画の作成を依頼したのは武智(田辺誠一さん)だと告発したことにより、世間の声は一斉に武智に向き始める。しかし、武智は完全潔白を主張。一颯は、夜の8時までに全ての罪を自白することを勧告し、さもなければ武智にとって“一番大事なもの”を奪うと言い渡す。

 教室では一颯が生徒らに、澪奈が命を落とした当日の映像を見せる。その映像には亡くなるその日に「フェイク動画の犯人に会いにいく」と告げていた澪奈の姿が映されていた。さらに、世の中に流れている澪奈の死の当日の防犯カメラ映像とみられる動画を教室内で公開し、そこに澪奈と共に怪しい男性が映されていたことが分かる……という展開。

 予告編には、「真相追及」「名指しされた犯人教師」「明らかになる謎」といった文字が流れ、一颯が「全ての罪を自白してください」と言う姿が映し出されている。

 ドラマは、2年前にある高校に赴任してきた3年A組の担任教師の一颯が、10日後に卒業を控えるA組の生徒を人質に取り「最後の授業」をするという学園ミステリー。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る