TAAF2019:授賞式に大河原邦男、堀江美都子ら“レジェンド”集結

アニメ
「東京アニメアワードフェスティバル2019」の授賞式の様子

 国際アニメーション映画祭「東京アニメアワードフェスティバル2019(TAAF2019)」(同実行実行委員会・日本動画協会主催)の授賞式が11日、豊島区庁舎(東京都豊島区)で開催された。アニメ「ガンダム」シリーズのモビルスーツのデザインなどで知られるメカニックデザイナーの大河原邦男さん、「キャンディ・キャンディ」の主題歌などを歌い“アニメソングの女王”とも呼ばれる歌手の堀江美都子さん、「アルプスの少女ハイジ」のハイジ役などで知られる声優の杉山佳寿子さん、アニメーターの小林治さん、二宮常雄さんらアニメ功労部門に選ばれた“レジェンド”が集結した。

 授賞式には、アニメ オブ ザ イヤー部門・個人賞監督・演出部門の京極義昭さん、アニメ オブ ザ イヤー部門・個人賞アニメーター部門の刈谷仁美さんらも登壇した。

 TAAFは、アニメ文化と産業の振興や新たな人材の発掘、育成を目的に2014年から開催されている。6回目となる今年は8~11日に東京・池袋で開催。日本国内で未興行の世界のアニメを対象にした「コンペティション部門」、日本国内で発表されたアニメを対象とした「アニメ オブ ザ イヤー部門」などを選定した。高畑勲監督の追悼企画のほか、ワークショップ、シンポジウムなども行われた。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る