MANTANWEB(まんたんウェブ)

日本ボロ宿紀行:第8話 長野県千曲市「戸倉ホテル」 深川麻衣、寂れた温泉街で妙案浮かぶ? 昭和酒場で…

テレビ
連続ドラマ「日本ボロ宿紀行」第8話の一場面 (C)「日本ボロ宿紀行」製作委員会

 アイドルグループ「乃木坂46」元メンバーで女優の深川麻衣さん主演の連続ドラマ「ドラマ25『日本ボロ宿紀行』」(テレビ東京ほか)の第8話が15日深夜に放送される。長野県千曲市「戸倉ホテル」が舞台。予定していた営業をドタキャンされ納得のいかない龍二(高橋和也さん)と春子(深川さん)は、予約したホテルがある寂れた温泉街へ到着する。スナックの看板が立ち並ぶ通りを見た春子は、ある妙案を思いつく……。

 父の篠宮一平(平田満さん)の急死で芸能事務所の社長を引き継いだ春子(深川さん)は、唯一の所属歌手・桜庭龍二(高橋さん)と営業の旅をしている。夜になり宿で夕食を済ませた龍二がいざスナックへ繰り出そうとすると、春子から意外な反応が返ってきて……というストーリー。予告編には、龍二が「木造2階建てのホテルなんて聞いたことねーぞ」とぼやくシーンや、寂れた温泉街の昭和酒場で熱唱するシーンもある。

 原案は上明戸聡さんの「日本ボロ宿紀行」(鉄人社)。人生の再起を懸けて営業の旅に出た一発屋の歌手・桜庭龍二と、亡父から芸能事務所を引き継ぎ、龍二のマネジャーを務めるボロ宿好きの主人公・篠宮春子が織りなす、異色のロードムービー風ドラマ。テレ東のほかテレビ大阪、テレビ北海道、TVQ九州放送で毎週金曜深夜0時52分に放送。テレビ愛知、テレビ和歌山、奈良テレビでも順次放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る