菅田将暉:染谷将太監督のショートムービー出演 的確な演出に「安心感あってびっくり」

CM テレビ
ショートムービー「まだここにいる」のワンシーン

 俳優の菅田将暉さんと女優の中島セナさんが出演し、俳優の染谷将太さんが監督を務めるレイングッズブランド「Wpc.」のショートムービーが19日、公開された。染谷さんと菅田さんがタッグを組むのは初めてで、今回の撮影がほぼ初対面だったという。菅田さんは撮影について「全く違和感がなく、安心感があったことに自分でもびっくりしました」と語っている。

 染谷さんは撮影前に、実際に自分で演じてみて、演者側の感覚を確かめていたといい、撮影の合間には菅田さんと染谷さんが演技について話し合う場面もあったという。

 約7分のショートムービー「まだここにいる」は、カルチャーマガジン「BARFOUT!(バァフアウト!)」の企画で制作され、染谷さんに監督をオファーし実現。晴れの世界に生きる男性と雨の世界に生きる女性という、違う時空を生きる2人が雨によって出会う姿をファンタジーな世界観で描いている。

CM 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る