乃木坂46秋元真夏:生田絵梨花に嫉妬!? 「バラエティーに出ているときはチャンネル変えちゃう」

アイドル テレビ
会見に登場した秋元真夏さん

 アイドルグループ「乃木坂46」の秋元真夏さんが22日、東京都内で行われた、お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さん、「ハライチ」の岩井勇気さん、「三四郎」の小宮浩信さんとMCを務める新番組「ひねくれ3(スリー)」(テレビ東京系、土曜午後10時30分)の初回収録に参加。収録後に取材に応じた秋元さんは、番組コンセプトの“嫉妬”について、「私はダンスとか歌とか苦手なタイプのアイドル」と前置きし、メンバーの生田絵梨花ちゃんは歌もダンスもできて、ミュージカルに出たり、バラエティーに出ても面白いし何でもできる子。その子がバラエティーに出ているときはチャンネル変えちゃいます」と告白。隣にいた山里さんは「分かる。悔しいもんね」とうなずいていた。

 秋元さんの発言に対し、岩井さんが、「言えるっていうのがいい。本当に言えないヤツいますからね」とコメントすると、小宮さんも「(本当に嫉妬している人のことは)記事にしてほしくないからね」と同意。すると山里さんが、「秋元さんが一番偉い。俺たちは本当に嫉妬しすぎて、名前を出すと、そいつのプラスになるんじゃないかという人は、今誰も出さない。今3人いるけど絶対言わない」と持論を語り、集まった報道陣を笑わせていた。

 秋元さんは、初めての収録を「皆さんとやらせていただくのが初めてなので、緊張してどうしようという感じだった。まだ慣れていないですけど、これから皆さんと一緒に話したりとか、ちゃんと(トークに)入っていけるように成長しなきゃなって思いました」と振り返ると、山里さんが「収録を楽しんでいるのか、ネットをざわつかせるのではということを、秋元さんがさらっと言っていた」と発言し、番組への期待感をあおっていた。

 「ひねくれ3」は、さまざまな業界で活躍している“若き挑戦者・成功者”をゲストに招き、その人が成しえたことや近い将来の野望を、「嫉妬」や「ひねくれ目線」で検証。未来を生き抜くヒントや、成功のノウハウを聞きだそう……という内容。4月6日午後10時半から放送される。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る