MANTANWEB(まんたんウェブ)

きのう何食べた?:最強ヒロイン・内野聖陽の“大号泣”にもらい泣き ブランチクレープに“飯テロ”の悲鳴も

テレビ
連続ドラマ「きのう何食べた?」第10話の場面写真 (C)「きのう何食べた?」製作委員会

 俳優の西島秀俊さん、内野聖陽さんのダブル主演の連続ドラマ「きのう何食べた?」(テレビ東京系、金曜深夜0時12分)の第10話が6月14日に放送された。ケンジ(内野さん)が、シロさん(西島さん)と小日向大策(山本耕史さん)との2人きりの飲み会を、大声で泣きながら止めるシーンが登場し、SNS上では「うわあああ」「は――、バカみたいに泣いた」「なぜ私も泣いたのだろう……」などという声が続出した。

 第10話は、ケンジの周辺で店長の三宅祐(マキタスポーツさん)の浮気話や、ケンジが愛人がいた自身の父親の思い出を振り返る機会があり、シロさんも浮気をするのではと不安に駆られる姿が描かれた。

 ケンジが泣きながらシロさんに感情をぶつける姿に、SNSでは「わかります」「ケンジはシロさん好きすぎて、周りのゴタゴタに気をもんで、逆に自分に自信がなくなっちゃったんですよね」「ケンジうっとうしいけど気持ちはわかる」「気にするポイント、まさにふんわり乙女」と共感の声も。自分の気持ちが抑えられず大声を出す激しさにもかかわらず、その自然な演技に「迫力ある」「感情をあらわにできるのがすごいなあ」「一気に引き込まれたー」「感情的な芝居になると、つい地が出て男っぽくなりそうなのに」「内野聖陽、何て表情するんだ。すごい、素晴らしい…」「実写化するとこんなふうになるのか」と、絶賛の声も上がった。

 一方“修羅場”の翌朝は一転して、遅く起きた2人が、楽しくぜいたくなクレープのブランチをするという場面が登場。“飯テロ”の威力絶大のシーンに、SNSでは「ぐわあーーーー!!! クレープ食べたあーい!!!」「この時間にクレープだと!」「また随分とおいしそう……。リアルで食べようものならデンジャラスな時間帯に」「完全に胃を直撃…」「目の毒だと知りつつ見てしまう」などといった“苦悩する声”があふれた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る