パーフェクトワールド:岡崎紗絵“しおり”&松村北斗“晴人”の恋の結末に「万歳!拍手!」と祝福の声 ロス&続編の声も

テレビ
連続ドラマ「パーフェクトワールド」で川奈しおりを演じた岡崎紗絵さん

 俳優の松坂桃李さん主演の連続ドラマ「パーフェクトワールド」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の最終話が6月25日に放送された。同話では、アイドルグループ「SixTONES(ストーンズ)」の松村北斗さん扮(ふん)する渡辺晴人と、岡崎紗絵さん演じる川奈しおりとの恋の“結末”が描かれ「名前の呼び捨てにキュンが止まらない!」「2人の笑顔最高!」「万歳!拍手!」と祝福する声が殺到した。

 また、「早くも“はるしお”ロス」「晴人に来週も会いたい」「しおりロス」といった声も多数上がっているほか、「スピンオフお願いします!」「アナザーストーリーとして続編を!」と、晴人としおりの恋の続きが描かれることを期待するコメントも並んでいる。

 「パーフェクトワールド」は、2014年から有賀リエさんが女性向けマンガ誌「Kiss」(講談社)で連載中のマンガが原作。2018年に映画化もされた。大学時代に事故に遭い、脊髄(せきずい)損傷で下半身不随になった建築士・鮎川樹(松坂さん)と、高校時代の同級生・川奈つぐみ(山本美月さん)との純愛ストーリーを描いた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る