唐沢寿明:フォーキー役吹き替えの竜星涼の外見いじる 声優なのに「見た目で選ばれたと…」

映画
最新作「トイ・ストーリー4」のジャパンプレミアに登場した竜星涼さん(左)と唐沢寿明さん

 俳優の唐沢寿明さんが7月4日、東京都内で行われた劇場版アニメ「トイ・ストーリー4」(ジョシュ・クーリー監督、7月12日公開)のジャパンプレミアに、フォーキーの声を担当した竜星涼さんらと登場。1作目からカウボーイ人形・ウッディの声を担当している唐沢さんは今作について「新しいキャラクターが面白いキャラクターばかりで濃い。(キャラクターの)バックグラウンドがしっかりしていてそこも見応えがある」と話し、「(新キャラの)フォーキーは、彼が見た目もフォーキーみたいなので選ばれた」と竜星さんをいじり、周囲を笑わせていた。

 唐沢さんの発言を聞いていた竜星さんは「ちゃんと声優として選ばれています。これ吹き替えですから」と返したが、唐沢さんは「そうなの? 間接的にそう聞いたけど」ととぼけ、観客を沸かせた。

 イベントには、戸田恵子さん、新木優子さん、お笑いコンビ「チョコレートプラネット」の長田庄平さんと松尾駿さん、日本語版主題歌を歌うダイアモンド・ユカイさんも出席。シリーズ2作目以来、今作で19年ぶりにボー・ピープの声を担当した戸田さんは、「ボー・ピープはたくましくカッコよく変貌を遂げましたが、私自身は19年もたってかなりくたびれてきまして(笑い)」とコメント。「19年の間に何があったのだろうと(観客の)皆さんも悩まれると思いますけど、たくましく見事に成長したボー・ピープに会えてすごくうれしい」と久々の“再会”を喜んでいた。

 「トイ・ストーリー4」は、ディズニー/ピクサー初の長編アニメ「トイ・ストーリー」シリーズの最新作。第1作は少年アンディのおもちゃたちが、人間の見ていないところで動き回り、大冒険するというストーリーと、ウッディやバズ・ライトイヤーといったおもちゃたちが生き生きと動くフルCGが話題になり、世界的に大ヒットした。1999年に第2弾、2010年に第3弾が製作された

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る