反町隆史:初の弁護士役に「緊張」

テレビ
連続ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」の記者会見に出席した反町隆史さん

 俳優の反町隆史さんが7月18日、東京都内で開催された主演を務める連続ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」(テレビ東京系、月曜午後10時)の記者会見に出席。現役の弁護士・村松謙一さんをモデルとした再建弁護士・村越誠一を演じる反町さんは「初めての弁護士役ということで、緊張しました。村松先生がこのドラマを見て、『泣けた、感動できた、リアルだった』と言ってくださることが、正解だと思っていたので、先生が『1話を見て感動した』と言ってくれて、満足しています」と語っていた。

 ドラマは、働く人をテーマとした「ドラマBiz」枠の新作。反町さんは「この枠は、僕の先輩である唐沢寿明さんが以前、ドラマ(『ハラスメントゲーム』)をやっていて、いいドラマだと思って拝見していました。社会派で本格的なドラマを作ってくれるテレビ局に感謝します」と語り、今作について「内容を見て、僕自身も納得できているし、いいドラマだと思っています」と胸を張っていた。

 記者会見には小池栄子さん、堀井新太さん、和久井映見さん、橋爪功さんも出席した。

 「リーガル・ハート」は、現役の弁護士・村松さんの「いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」(角川文庫)が原作。反町さん演じる会社再建に心血を注ぐ弁護士・村越誠一が主人公で、実話からインスパイアされた、人助けや家族愛を描くヒューマンドラマとなる。

 7月22日から同局系のドラマ枠「ドラマ Biz」で放送。初回は午後9時からの2時間スペシャルで、BSテレ東でも同26日から放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る