MANTANWEB(まんたんウェブ)

TWO WEEKS:第7話視聴率は6.1% 三浦春馬の逃亡劇 新章開始 逆襲へ

テレビ
連続ドラマ「TWO WEEKS」に出演している(左から)比嘉愛未さん、稲垣来泉ちゃん、三浦春馬さん

 俳優の三浦春馬さんが主演を務める連続ドラマ「TWO WEEKS(トゥーウィークス)」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の第7話が8月27日に放送され、平均視聴率は6.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 ドラマは、同名の韓国ドラマが原作。殺人未遂の罪で服役し、毎日をただ刹那(せつな)的に過ごす中、殺人のぬれぎぬを着せられ逮捕された結城大地(三浦さん)が、白血病の娘はな(稲垣来泉ちゃん)を救おうとする2週間の逃亡劇を描く。

 第7話から新章に突入。結城と月島楓(芳根京子さん)は、灰谷(磯村勇斗さん)にデジカメを奪われてしまう。同じ頃、結城が8年前と今回の事件で何者かに無実の罪を着せられ、命を狙われていると知った有馬海忠(三浦貴大さん)は、8年前の事件の捜査資料を読み、楓が当時の事件関係者だったことに気付く。そんな中、柴崎要(高嶋政伸さん)がはなの病室に侵入したのを知った有馬は、柴崎の元に向かう。デジカメを奪われた結城は、楓に出頭すると告げる。そこにはある思惑があり……という展開だった。「2019 世界柔道選手権」放送のため、ドラマは午後9時25分から放送された。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る