MANTANWEB(まんたんウェブ)

田中シェン:“1度見たら忘れられない”モデルがドラマ初出演 「監察医 朝顔」で保育士役

テレビ
連続ドラマ「監察医 朝顔」に出演する田中シェンさん(C)フジテレビ

 モデルの田中シェンさんが、女優の上野樹里さん主演のフジテレビの“月9”ドラマ「監察医 朝顔」(月曜午後9時)に第9話(9月9日放送)から出演することが9月9日、分かった。田中さんはドラマ初出演。朝顔(上野さん)がつぐみ(加藤柚凪ちゃん)を預けている保育園の保育士・まいを演じる。

 田中さんは、2014年からモデルとして活動。これまでファッション誌「VOGUE」「ELLE」「FRaU」「kiitos.」などで誌面を飾り、マクドナルドなどのCMにも出演。“1度見たら忘れられない”と話題になっている。また、ファッションブランド「MIU MIU」「sloggi」などとコラボしたイラストを描き下ろすなど、マルチに活躍している。

 ドラマ初出演について、田中さんは「とても緊張してドキドキしましたが、撮影スタッフの方々の段取りが良く、スムーズに進む撮影の中、現場には笑いが絶えず、その雰囲気に救われました」と語っている。

 ドラマは、マンガ誌「漫画サンデー」(実業之日本社、現在は休刊)で連載された作・香川まさひとさん、画・木村直巳さん、監修・佐藤喜宣さんのマンガを原作に、設定をアレンジ。東日本大震災で母が行方不明となった法医学者の朝顔と、朝顔の父でベテラン刑事の平(時任三郎さん)が、かたや解剖、かたや捜査で遺体の謎を解き明かしながら、遺体から見つけ出された“生きた証し”が残された人たちの心を救っていくさまをハートフルに描くヒューマンドラマ。

 ◇田中シェンさんのコメント

 ――本作が初のテレビドラマ出演となりますが、ご感想をお願いします。

 とても緊張してドキドキしましたが、撮影スタッフの方々の段取りが良く、スムーズに進む撮影の中、現場には笑いが絶えず、その雰囲気に救われました。

 ――上野樹里さん、加藤柚凪ちゃんとは初共演ですが、撮影はいかがでしたでしょうか?

 上野樹里さんは、終始落ち着いており、つぐみちゃんと本物の親子のように休憩時間もすごしていて、ドラマのままだなあと感動しました。柚凪ちゃんはとてもかわいらしく、初めましてだった私にもたくさんお話をしてくれて、かわいかったです。個人的に上野さんの作品をたくさん見ているので、共演できてうれしかったです。

 ――視聴者の方へ、見どころなどメッセージをお願いします。

 ドラマはハラハラドキドキの展開ですが、朝顔がつぐみの前で見せる母親としての日常の何気ない幸せの瞬間も、ぜひご注目いただきたいです! 私個人としましては、田中シェンの初ドラマ出演も見守っていただけたらうれしいです。保育士さんのかわいいエプロン姿、ぜひ見てください!

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る