MANTANWEB(まんたんウェブ)

窪塚洋介:17年ぶりに卓球姿披露 ダイナミックなサーブ&スマッシュも

CM テレビ
窪塚洋介さんと斎藤工さんが出演する「Indeed」の新CM「卓球」編のワンシーン

 俳優の窪塚洋介さんと斎藤工さんが出演する求人サイト「Indeed(インディード)」の新CM「卓球」編が9月17日、公開された。新CMでは、窪塚さんが、2002年に公開された主演映画「ピンポン」以来17年ぶりとなる、卓球をする姿を披露している。窪塚さんのダイナミックなサーブやスマッシュ、迫力あるガッツポーズも楽しめる。

 窪塚さんは、卓球台を前にして「できるかな~。一番苦手だ(笑い)。球なし(CGを使った)ピンポンは得意なんだけどな(笑い)」と言って撮影現場を和ませ、撮影本番になるとダイナミックなサーブやスイングを披露。「昔より(サーブが)全然入ってない」と苦笑いしていたという。また、カメラが回っていないときにサーブの素振りをしたり、フォームを確認したりするなど、ストイックな一面も見せたという。

 同CMシリーズは男女6人が日常の中で仕事や働き方について新しい発見や気づきを得るストーリーが展開。「卓球」編と同時に「BAR」編も公開。「BAR」編には俳優の神尾楓珠さんが同CMシリーズに初登場し、二階堂ふみさん扮(ふん)するふみの弟を演じる。池内博之さん演じる憧れの先輩“いけ”とバーに入ったふみだが、バーには弟(神尾さん)がアルバイトをしていて……という内容で、コミカルな会話劇が楽しめる。

CM 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る