MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目ドラマ紹介:「4分間のマリーゴールド」福士蒼汰が義姉・菜々緒と禁断の恋 桐谷健太、横浜流星と4きょうだいに

テレビ
連続ドラマ「4分間のマリーゴールド」第1話の場面写真=TBS提供

 俳優の福士蒼汰さん主演の連続ドラマ「4分間のマリーゴールド」(TBS系、金曜午後10時)が10月11日スタートする。福士さんは同局連続ドラマ初主演。福士さん演じる主人公の救急救命士・花巻みことの義姉・沙羅役で、これまで“悪女”などを演じてきた菜々緒さんが“ナチュラル系”に大胆イメチェンし、心優しく天真らんまんなヒロインを演じるのも話題だ。

 原作はマンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載されたキリエさんの同名マンガ。手を合わせた人の「死の運命」が見えてしまう特殊な能力を持つ救急救命士のみことと、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅との禁断の恋を描く切ないラブストーリー。一家の大黒柱でみことの義兄・廉役を桐谷健太さん、みことの義弟・藍役を横浜流星さんが演じる。

 第1話は、みことは父の再婚で兄弟となった義姉・沙羅、義兄・廉、義弟・藍と、一つ屋根の下で仲良く暮らしているが、義姉・沙羅を愛してしまう。しかし、戸籍上姉・沙羅への気持ちを必死に抑えていた。

 仕事では、自身の特殊能力で最期の様子を見てしまった患者を助けられず、ジレンマを抱えながら、救急救命に日々全力を尽くしていた。

 ある日みことは、父の死因と同じ心筋梗塞(こうそく)で倒れた男性の心肺蘇生をする際にその男性と手を合わせ、亡くなる前後のビジョンを見てしまう。運命を変えたい一心で、ビジョンと違う行動を試みると、患者の意識が戻り、一命をとりとめた。みことは、初めて死の運命を変えることができたと興奮するが……。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る