G線上のあなたと私:第2話視聴率は8.8% 波瑠、中川大志&松下由樹と初の発表会

テレビ
ドラマ「G線上のあなたと私」で主演を務める女優の波瑠さん

 女優の波瑠さん主演のドラマ「G線上のあなたと私」(TBS系、火曜午後10時)の第2話が、10月22日に放送され、平均視聴率は8.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 ドラマは、「あなたのことはそれほど(あなそれ)」などで知られる、いくえみ綾さんのマンガ「G線上のあなたと私」(集英社)が原作。波瑠さん扮(ふん)する寿退社間近に婚約を破棄され、仕事と恋人を失った小暮也映子(やえこ)が通い始める大人のバイオリン教室を舞台に恋と友情を描く物語。2017年4月期に同枠で放送された波瑠さん主演の「あなそれ」のスタッフが再集結し制作されている。

 第2話は、初めての発表会を前に、バイオリン練習に熱が入る也映子(波瑠さん)、理人(中川大志さん)、幸恵(松下由樹さん)。そして、ついに訪れた発表会当日。也映子は、婚約者への未練を断ち切るため、結婚式の2次会で着る予定だったワンピース姿で現れる。そんな也映子の普段とのギャップに照れる理人と、そんな理人の反応を楽しむ幸恵だったが、いつにも増して3人の間には緊張感が漂っていた。気合十分で臨んだものの、さんざんな演奏となり、3人は意気消沈し……という展開だった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る