ドクターX:第6話視聴率は19.3% 大門未知子、博美と大ゲンカ

テレビ
連続ドラマ「テレビ朝日開局60周年記念 ドクターX~外科医・大門未知子~」に出演する米倉涼子さん

 女優の米倉涼子さん主演の連続ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」第6シリーズ(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第6話が11月21日に放送され、平均視聴率は19.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

 「ドクターX」は、天才的な腕を持ちながら組織に属さず、フリーランスとして病院を渡り歩く天才外科医・大門未知子(米倉さん)を通して医療現場を描いた人気ドラマ。第6シリーズは、かつてないほどの大赤字に見舞われた「東帝大学病院」が舞台となる。

 第6話は、1000億ともいわれる個人資産を保有する若き実業家の六角橋翔太(平岡祐太さん)が、7歳の皆月むつみ(宝辺花帆美ちゃん)の手術を、大門未知子に依頼する。当日、未知子は術中に術式を変更し、成功させるが、麻酔医の城之内博美(内田有紀さん)は未知子の独断を非難。2人の間には不穏な空気が流れる……という展開だった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る