浅川梨奈:テレ東とnoteコラボドラマ第1、2話で主演 視聴者参加型の実験作品

テレビ
連続ドラマ「note連動ドラマ新企画(仮)」の第1、2話で主演を務める浅川梨奈さん

 アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の元メンバーで女優の浅川梨奈さんが、テレビ東京とメディアプラットフォーム「note」がコラボした2020年1月クールの連続ドラマ「note連動ドラマ新企画(仮)」の第1、2話で主演を務めることが12月2日、分かった。noteで一般からシナリオを募集するという企画のドラマで、採用作品を投稿した人は、テレビ東京の制作チームと打ち合わせを進めて、一緒にドラマを制作。浅川さんがどういった役を演じるかは投稿の内容次第となっている。

 同局では、noteとの連動番組企画第1弾として、11月から新実験ドラマ「知らない人んち(仮)~あなたのアイデア、来週放送されます」を放送。視聴者がnoteに投稿した「私ならこうする!」というアイデアやストーリーを基に、次週の脚本が作られるという斬新な企画で、話題となった。

 今回、noteとテレビ東京は、同ドラマに向けて、ドラマのシナリオとなる作品を募集する「#テレ東ドラマシナリオ」を開催。同コンテストに先駆け、11月にnote上で「テレ東で観たいドラマ」を100文字で募集したところ、1週間で1800件以上の投稿が集まったといい、この中でまずは1月放送分のテーマを「恋愛」と決定し、三つのアイデアを選定した。

 アイデアは、「すき」という単語が消えた日本が舞台の「月がきれいですね」、東京の銭湯のサウナでの女性同士の人間関係を描く「テレビ東京#100文字ドラマ(案)」、mixiブログのパスワード探しで人生を振り返る「パスワードが間違っています」という三つのシチュエーションで、三つのアイデアのうち、どのアイデアを基にしたドラマを制作するかは今後のシナリオ投稿の状況によって決定するという。同コンテストの受付期間は12月9日午前10時まで。

 ドラマの主演は2話ごとに交代していく予定で、トップバッターを浅川さんが務める。2、3月放送分のテーマもnote上で改めて募集し決定する予定。ドラマは、2020年1月6日深夜スタート。毎週月曜深夜0時12分から放送される。

 ◇浅川梨奈さんのコメント

 ――どんな恋愛ドラマを演じてみたい?

 少女マンガのような王道のヒロインを通して見ている方が胸キュンできるようなストーリーや、一面性、二面性など人によってさまざまな”顔”を垣間見せるヒロインを通して見ている方がドキドキワクワクするようなストーリーを演じたいです。

 ――noteでアイデアを募集し、それを演じることについては。

 ふとこういうのが作ってみたい、見てみたい、というアイデアを投稿して、それが実際に作品になるかもしれない。というとても夢のある企画で、夢を持った方々がその夢に近づける素晴らしい企画だなと思います。

 ――三つのアイデアのうち気になるのは?

 「月がきれいですね」です。普段当たり前のように使っている言葉が急に使えなくなったら……。どうしたら伝わるのか難しいけど、私だったら必死に行動や視線で伝えるかもしれないです。“あなたのことちゃんと見ているよ”ってことをアピールしたいです。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る