G線上のあなたと私:第9話 “也映子”波瑠、“理人”中川大志とついに付き合うことに!

テレビ
女優の波瑠さんの主演ドラマ「G線上のあなたと私」第9話の1シーン(C)TBS

 女優の波瑠さん主演のドラマ「G線上のあなたと私」(TBS系、火曜午後10時)の第9話が、12月10日に放送される。理人(中川大志さん)とのデート当日、緊張のあまり体調を崩してしまった也映子(波瑠さん)。一方、理人は会いたくないから断られたのではないかと疑心暗鬼になり、也映子の自宅を訪ね、困らせてしまう。

 也映子の部屋で2人になり、ようやくお互いの気持ちを確かめ、ついに付き合うことに。両想いであるうれしさをかみ締める也映子だが、8歳も年下の理人との交際に戸惑いを隠しきれず、空回り……。そんな中、也映子と理人が2人で出掛けているところに、夫・弘章(小木博明さん)の態度にイライラを募らせていた幸恵(松下由樹さん)が家出をしたという連絡が入る。

 ドラマは、「あなたのことはそれほど」などで知られる、いくえみ綾さんのマンガ「G線上のあなたと私」(集英社)が原作。波瑠さん扮(ふん)する寿退社間近に婚約を破棄され、仕事と恋人を失った小暮也映子が通い始める大人のバイオリン教室を舞台に恋と友情を描く物語。2017年4月期に同枠で放送された波瑠さん主演の「あなたのことはそれほど」のスタッフが再集結し制作されている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る