ポツンと一軒家:鹿児島で超極細橋に 愛知では番組初の職業の家主と出会う

テレビ
12月15日放送の「ポツンと一軒家」=ABC提供

 日本各地の人里離れた一軒家で暮らす人を追うバラエティー番組「ポツンと一軒家」(ABC・テレビ朝日系、日曜午後7時58分)。12月15日は鹿児島県と愛知県の一軒家を捜索する。

 鹿児島県では、田園風景の広がる集落から捜索を開始。一軒家のことを知っている人に聞くと「今は空き家なんです」と、まさかの空き家確定情報が。そんな中、山奥に別の一軒家があるといい、地元住人が案内を買って出てくれた。細い一本道を進むと、今度は急に道幅の細い急斜面の山道へ。その先の極狭の橋を越えた山奥にある一軒家の暮らしとは……。

 愛知県で、三河湾の内陸部の山の中に一軒家を発見。衛星写真では、建物の近くに沼のようなものもある。捜索隊が深い森を抜けて見えてきたのは、アーチ状の屋根が特徴的な一軒家だった。そこの家主の仕事は、番組初の職業だった。

 所ジョージさんがMCを、林修さんが「パネラー」を務める。ゲストは立川志らくさんと、「モーニング娘。'19」の牧野真莉愛さん。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る