湘南純愛組!:「GTO」鬼塚英吉らの高校時代描いた人気マンガが実写化 “鬼爆コンビ”は寛一郎と金子大地

テレビ
Amazon Original新ドラマ「湘南純愛組!」のキービジュアル(C)藤沢とおる・講談社/湘南純愛組!製作委員会

 人気マンガ「GTO」などで知られる藤沢とおるさんの青春ヤンキーマンガ「湘南純愛組!」が実写ドラマ化され、Amazon Prime Videoで独占配信されることが1月23日、明らかになった。「湘南純愛組!」は、「GTO」の主人公である鬼塚英吉と、“爆弾龍二”こと弾間龍二の“鬼爆コンビ”の高校時代を描いたマンガ。鬼塚英吉を俳優の寛一郎さん、弾間龍二を金子大地さんが演じる。

 「湘南純愛組!」は累計4500万部を誇る藤沢さんの人気マンガ。不良の巣窟・極東高校を締めていた鬼爆コンビが、ひとめぼれした女性のためにヤンキー生活から足を洗うはずが、次から次に強敵が立ちはだかり大奮闘する……という内容。「GTO」のエピソードゼロとして1990年代のヤンキーカルチャーを背景に、けんかと友情、禁断の恋などを描く。

 寛一郎さんは「いろんなヤンキー映画がありますが、金子君とのタッグでやるからこそ何か違うものにできればなと思って撮影していたので、軽い気持ちで見てくれて、笑ってくれて、カッコイイなと思っていただければ僕はうれしいです」、金子さんは「現場ではアツいドラマが生まれていたので、多くの方に何回も見ていただける作品になっていると思います!」とそれぞれにコメントしている。

 Amazon Original新ドラマ「湘南純愛組!」は全8話。2月28日からAmazon Prime Videoで一挙配信予定。

 ◇寛一郎さんのコメント

 僕の世代だと「鬼塚英吉」=「GTO」で、「湘南純愛組!」についてはこの作品で初めて知りましたが、前半はコメディーで後半につれてどんどんガチのヤンキーマンガになっていく、両方の要素が詰まっているところがとても面白いと思いました。特に鬼塚はコミカルなところと真剣なところ両方あるキャラクターなので、そこをうまく表現できれば、と思って演じました。いろんなヤンキー映画がありますが、金子君とのタッグでやるからこそ何か違うものにできればなと思って撮影していたので、軽い気持ちで見てくれて、笑ってくれて、カッコイイなと思っていただければ僕はうれしいです。

 ◇金子大地さんのコメント

 原作ファンの方がすごく多いので、できるかな?……という不安があったのですが、ここまでのヤンキーを演じることはなかなかないので、「弾間龍二」に近づけるよう頑張りました。原作は、コメディーの面白いところと、鬼爆の二人が合わさってけんかするときのカッコイイシーンがはっきりしているので、映像でもちゃんと実現させたいなと思っています。

 英吉役の寛一郎君とのお芝居の絡みはすごく合っていると感じるので楽しみに見ていただきたいです。現場ではアツいドラマが生まれていたので、多くの方に何回も見ていただける作品になっていると思います!

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る