浜辺美波:「おはなしのくに」“海外名作シリーズ”出演 「ヘンゼルとグレーテル」を一人芝居で表現

テレビ
NHK・Eテレの教育番組「おはなしのくに」で「ヘンゼルとグレーテル」を演じる浜辺美波さん (C)NHK

 女優の浜辺美波さんが、NHK・Eテレの教育番組「おはなしのくに」の“海外名作シリーズ”に出演することが1月30日、明らかになった。浜辺さんは、グリム童話「ヘンゼルとグレーテル」を一人芝居で表現する。

 「おはなしのくに」は、幼稚園児、保育園児~小学校3年生向けに読み聞かせや読書の楽しさを伝える番組。1990年にスタートし、同局の学校放送番組では一番の長寿番組になっている。「定番の昔話や名作を知らない」「読んだことがない」という子供が増えているという学校現場での声に応え、これまで放送してきた日本の昔話シリーズに続き、今年から“海外名作シリーズ”をスタート。2月よりアンデルセン童話「はだかの王さま」、グリム童話「ブレーメンのおんがくたい」「ヘンゼルとグレーテル」の3本を続けて放送する。

 浜辺さんは「浜辺美波×『ヘンゼルとグレーテル』(グリム童話)」と題した、3月2日放送回に登場。見どころは、妹のグレーテルが恐ろしい魔女と対峙(たいじ)する場面での浜辺さんの迫真の演技で、チョコレートやクッキーで飾られたお菓子の家のシーンもあり、グレーテルが成長していく姿が楽しめる。

 浜辺さんは「幅広い年齢とキャラクター設定の役を一度に演じることは初めてだったので新鮮でした! 知っていた物語をもう一度考え直すことにより新しい発見があって、たくさんの物語を読み返したいなと思いました」と感想を語っている。

 「おはなしのくに」はNHK・Eテレで毎週月曜午前9時に放送。“海外名作シリーズ”として2月3日はお笑いトリオ「ロバート」の秋山竜次さんを起用した「秋山竜次(ロバート)×『はだかの王さま』(アンデルセン童話)」、2月17日はミュージシャンで俳優の浜野謙太さんを起用した「浜野謙太×『ブレーメンのおんがくたい』(グリム童話)」を放送する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る