堀田真由:賀来賢人主演ドラマで“1分間だけの恋人”に BiSHアイナ・ジ・エンドがED主題歌担当

テレビ
連続ドラマ「死にたい夜にかぎって」に出演する堀田真由さん (C)2020「死にたい夜にかぎって」製作委員会・MBS (C)爪切男/扶桑社

 女優の堀田真由さんが、賀来賢人さん主演で2月下旬から放送される連続ドラマ「死にたい夜にかぎって」(MBS・TBS)に出演することが2月12日、分かった。賀来さん演じる主人公の小野浩史が、“1分間だけの恋人”と名付け、ひそかに思いを寄せる新聞配達員の紺野さんを演じる。

 またエンディング主題歌は、楽器を持たないパンクバンド”とも呼ばれる人気グループ「BiSH」のアイナ・ジ・エンドさんが担当することも発表された。タイトルは「死にたい夜にかぎって」。アイナ・ジ・エンドさんは、原作(扶桑社)の文庫本に、解説文を寄稿しているほどの愛読者だという。

 さらに特別編「あとがき」が、「TSUTAYA プレミアム」で独占配信されることも発表された。浩史(賀来さん)とアスカ(山本舞香さん)が別れた半年後が舞台で、アスカの新しい彼氏であるDJの西井役で浅香航大さん、浩史の初体験の相手であるミキ役で安達祐実さんが出演する。テレビ放送最終回終了後の3月31日深夜から配信される。

 ドラマは、ウェブサイト「日刊SPA!」で掲載された連載エッセーを「恋愛エピソード」を中心に再構築した爪切男(つめ・きりお)さんの同名小説が原作。爪さんの実体験が基になっており、幼くして母に捨てられた男、浩史が、さまざまな女たちとの出会いを通じ、少しずつ笑顔を取り戻していく、もの悲しくもユーモアあふれる物語。

 ドラマはMBSで2月23日から毎週日曜深夜0時50分、TBSで同月25日から毎週火曜深夜1時28分に放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る